「トレンディ」バックナンバー 2019年

2019年12月号「trendy」では下記の内容を掲載しています。

  • 技術資料
高アスペクト比トレンチへの金のボトムアップフィリング
S.Ambrozik, T.P.Moffat, C.Zhang, H.Miao and D.Josell (National Institute of Standards and Technology (Maryland, USA), Genral Optics, LLC (Indiana, USA))
Journal of The Electrochemical Society, 166 (10) D443-D451 (2019)
高性能低温度無電解ニッケルめっき
Zaohong Huang, Thanh Nguyen, Yujie Zhou and Guojun Qi (Singapore Institute of Technology (Singapore))
Surface & Coatings Technology , 372 (2019) 160-
ニッケル-グラフェン複合膜の電気めっきとその性質
N.Chronopoulou, D.Vozios, P.Schinas and E.A.Pavlatou (National Technical University of Athens (Greece))
Materials Today: Proceedings 5(2018)27653-
CuZn1-x合金の電気めっきへの浴中Zn濃度の影響:材料と抵抗率の評価
R.Ozdemir and I.H.Karahan (kilis 7 Aralik University (Kilis, Turkey), Mustafa Kemal University (Hatay, Turkey))
Transactions of IMF, 97 (2) 95-99 (2019)
最新公開特許情報(2019年8月1日~2019年8月29日) 21件
 
雑感シリーズ 
ものづくり(めっき)の技能と伝承
株式会社 ヒキフネ 小林道雄
国際化の中で -312- 
「お隣り、そして憂鬱」(後) - 「歴史認識」と訊われて-
矢部 賢

2019年11月号「trendy」では下記の内容を掲載しています。

  • 技術資料
高濃度金属塩化合物溶液を使用する非シアン銀置換めっき
Ken Adachi, Atsushi Kitada, Kazuhiro Fukami and Kuniaki Nurase (Kyouto University (Sakyou, Kyouto, Japan))
Journal of The Electrochemical Society, 166 (10) D409-D414 (2019)
多孔性アルミニウム酸化膜(AAO)への高密着性の無電解銅めっきによる金属層の生成
Makoto Jinsenji, Akihito Tajiri, Yoshiyuki Nishimura, Mark Bachman, Guann-Pying Li and Osamu Takai (OM Sangyou Co.,Ltd. (Okayama, Japan), Kanto Gakuin University (Yokohama Japan), Kurashiki Boring Kiko Co.,Ltd. (Okayama, Japan), Integra Devices, LLC (Calfornia, USA))
Journal of The Electrochemical Society, 166 (10) D470-D475 (2019)
カポック繊維表面への無電解めっき:パラジウムを使用しないニッケル塩による活性化プロセス
Min Li, Linrui Wu, Zhimei Xu and Xiaodong Zhou (East China University of Science and Technology (Shabghai, People's Republic of Chona))
Transactions of IMF, 97 (4) 182-186 (2019)
世界のプリント配線板メーカー100傑 -2018年度
Hayao Nakahara (N.T. Infomation Ltd. (USA))
PLUS, 21 (9) 1354-1370 (2019)
最新公開特許情報(2019年7月4日~2019年7月25日) 18件
 
雑感シリーズ 

元株式会社 山王 岩城泰彦
国際化の中で -311- 
「お隣り、そして憂鬱」(中) - 「歴史認識」と訊われて-
矢部 賢

2019年10月号「trendy」では下記内容を掲載しています。

  • 技術資料
高周波誘導熱処理によるNi-W/SiC複合めっきのマイクロ硬さの改善
Chang-Wei Su, Linfu Zhao, Yang Bai, Liang Tian, Bixia Wen (Yunnan Minzu University (Kunming, People's Republic of Chaina))
Journal of The Electrochemical Society, 166 (8) D301-D307 (2019)
パターン化を目的とするテンプレート上の無電解ニッケルめっき
Anirban Chakraborty, Nitheesh M.Nair, Anjali Adekar and P.Swaminathan (Indian Institute of Technology (Madras, India))
Surface & Coatings Technology , 370 (2019) 106-
Tiナノ粒子を含むNiマトリックス膜の電気めっきへのめっき条件の影響
M.Lekka, R.Offoiach, F.Revelant and L.Fedrizzi (University ofo Udine (Udine, Italy))
Transactions of IMF, 97 (3) 115-120 (2019)
イオン液体からの高強度鋼へのアルミニウムの電気めっき
R.Bottcher, A.Valitova, A.Ispas and A.Bund (Technische Universitat (Ilmenau, Germany))
Transactions of IMF, 97 (2) 82-88 (2019)
最新公開特許情報(2019年6月6日~2019年6月27日) 21件
 
雑感シリーズ 

関東学院大学 材料・表面工学研究所 盧 柱 亨
国際化の中で -310- 
「お隣り、そして憂鬱」(前) - 「歴史認識」と訊われて-
矢部 賢

2019年9月号「trendy」では下記内容を掲載しています。

  • 技術資料
コロイド懸濁溶液からの金とカーボンナノカプセルの共析
A.Igual Munoz, N.Alonso-Morales, J.Palpmar, M.A.Gilarranz and S.Mischler (Ecole Polytechnique Federale de Lausanne (Lausanne, Switzerland), Autonoma University (Madrid, Spain))
Journal of The Electrochemical Society, 166 (6) D181-D188 (2019)
電気Ni-Mo合金めっきの機械的性質、摩耗および腐食挙動へのモリブデンの影響
Nitin P.Wasekar, sagar Verrulkar, M.V.N.Vamsi, G.sundararajan (International Advanced Research centre for Powder Mtallurgy and New Materials (Hyderabad, India), Visvesvaraya national Institute of Technology (India), McGill University (Montrial, canada), Indian Institute of Technology (Madras, India))
Surface & Coatings Technology , 370 (2019) 298-
非晶質Ni-P層の電気めっきと熱処理および腐食挙動
N.B.Jordanov (Bulgarian Academy of Science (Sofia, Bulugaria))
Transactions of IMF, 97 (3) 115-120 (2019)
Ti-6Al-4V素材上の電気Ni膜の熱処理によるNi-Ti金属間化合物の生成と摩耗メカニズム
Majid Abdoos, Ahmad Ali Amadeh and Mohsen Adabi (University of Tehran (tehran, Iran), McMaster University (Hamilton, Canada), Islamic Azad University (Roudehen, Iran))
Transactions of IMF, 97 (3) 146-154 (2019)
最新公開特許情報(2019年5月9日~2019年5月30日) 15件
 
雑感シリーズ 

株式会社JCU 総合研究所 大野晃宜
国際化の中で -309- 
「老いる」と言うこと - その意味を訊われる-
矢部 賢

2019年8月号「trendy」では下記内容を掲載しています。

  • 技術資料
スルーシリコンビアの銅フィリングと添加剤の吸着への逆パルス電流の影響
Q.S.Zhu, X.Zhang, C.Z.Liul and H.T.Liu (Institute of Metal Research, Chinese Academy of Science (Shenyang, People's Republic of China), Shenyang Aerospace University (Shenyang, People's Republic of China), National Center for Advanced packaging Co.,Ltd. (Wuxi, People's Republic of China))
Journal of The Electrochemical Society, 166 (1) D3006-D3012 (2019)
スズウイスカ成長への各種めっき後表面改質処理の影響
D.M.Haspel, M.A.Ashworth, G.D.Wilcox, X.Bao and R.J.Motimer (Loughborough University (Loughborough, UK))
Transactions of IME, 97 (3) 129-139 (2019)
深共晶溶媒システムからの電気Pdめっき:添加剤と流動条件の影響
M.Manolova and R.Bock (Research Institute of Precious Metals and Metals Chemistry (Schwabisch Gmund, Germany))
Transactions of IMF, 97 (3) 161-168 (2019)
コネクターの接点材料としての低タングステン含率Ni-W複合めっきの耐食性
Alexander Meyerovich, Helmut Riechmann (Harting KGaA, Deutchland))
Galvanotechnik, 117 (5) 834-840 (2019)
最新公開特許情報(2019年4月4日~2019年4月25日) 15件
 
雑感シリーズ 
お互いの信頼関係
関東学院大学 材料・表面工学研究所 梅田 泰
国際化の中で -308- 
「望みなきにあらず」(その12)-現場の若いお仲間と-
矢部 賢

2019年7月号「trendy」では下記内容を掲載しています。

技術資料
ダマシントレンチの亜硫酸金めっきによるボトムアップフィリング
D.Josell and T.P.Moffat (National Institute of Standard and Technology (Maryland, USA))
Journal of The Electrochemical Society, 166 (1) D3022-D3034 (2019)
陽極酸化したAA1050アルミニウム合金上の無電解Ni-Pめっきのためのフッ化Niによる表面活性化
M.Kovabas, C.Ornek, M.Curinoi and N.Canseveri (Konya Technical University (Konya, Turkey), Secuk University (Konya, Turkey), Yudiz Technical University (Istanbul, Turkey),KTH Royal University (Stockholm, Sweden))
Surface & Coatings Technology , 364 (2019) 231-
ナノ結晶Fe-P膜の電気めっきとその耐食性
N.Kovalska, W.E.G.Hansal, Tsyntsaru, A.Gebert and W.Kautek (Hitenberger Engineered Surface GmbH (Austria), University of Vienna (Vienna, Austria), Vilnius University (Virnius,Litania), Leibniz Institute of Solid state and Materials Research (Doresden, Germany))
Transactions of IMF, 97 (2) 89-94 (2019)
ニッケルめっきとニッケル合金製品が原因のニッケルアレルギーと対策
C.M.Whittington and W.Y.Lo (C.M.Whittington & Association Ltd. (香港)Hong Kong Productivity Counci (香港))
Transactions of IMF, 97 (2) 64-66 (2019)
最新公開特許情報(2019年3月14日~2019年3月22日) 15件
 
雑感シリーズ 
上級表面処理技術講座の名称変更とカリキュラムの大幅な改定
ハイテクノ 山下嗣人
国際化の中で -307- 
「リベンジするアナログ」(後)-ポストデジタル政治経済を求めて-
矢部 賢

2019年6月号「trendy」では下記内容を掲載しています。

技術資料
促進剤SPSのある場合と無い場合の銅還元メカニズムの研究
Litao Yin, Jinshan Pan, Christofer Leygral and Ying Jin (University of Science & Technology Beijing (Beijing, China), KTH Royal Institute of Technology (Stockholm, Sweden))
Journal of The Electrochemical Society, 165 (13) D604-D611 (2018)
グルタミン酸塩を錯化剤とする新しい非シアンアルカリ性Cu-Zn合金めっき浴
P.Pary, L.N.Bengoa, P.R.Sere and W.A.Egili (Centre for Paints and Coatibngs (Argentina), National University of La Plata (Argentina))
Journal of The Electrochemical Society, 166 (2) D52-D56 (2019)
超疎水性で高耐食性の電気Ni-Co合金めっき
Yanpeng Xue, Shuqiang wang, Guochen Zhao, Abdelhafed Taleb, Ying Jin (University of Science and Technology (China), Qilu University of Technology (Jinan, China), Institute de Recherche de Chimie (Parice,France), Sorbonne Universites (Paris, France))
Surface & Coatings Technology , 363 (2019) 352-
ウエハボンディングのためのエチレングリコール非水溶液からのSn-Cu共晶合金めっき
M.Pallaro, F.L.Moretto, G.Panzeri and L.Maganin (Materiali e Ingegeria Chimica Guilio natta (Milano, Italy))
Transactions of IMF, 96 (5) 265-268 (2018)
無水クロム酸帝国の滅亡?!-REACH規制によるSVHC(高懸念物質)の将来
Joachim Heermann (Max Schlotter GmbH & Co. (Germany))
Galvanotechnik, 116 (12) 2397-2402 (2018)
最新公開特許情報(2019年2月7日~2019年2月28日) 15件
 
雑感シリーズ 
ハイテクノ講師
川口明廣
国際化の中で -306- 
「リベンジするアナログ」(前)-より善きデジタル世界は?-
矢部 賢

2019年5月号「trendy」では下記内容を掲載しています。

技術資料
パルスめっきパラメータの有効範囲をきめる方法
J.-C.Puippe (Stinger Galvanotechnique SA (Chatel-St.-Denis,Switzerland), Member and Co-founder of EAST(European Academy of Surface Treatments, Schwabisch Gmund, Germany))
Transactions of IMF, 96 (5) 244-252 (2018)
無電解Ni-P浴の挙動とNi-P-TiC複合めっき膜への界面活性剤の影響
M.Czagany, P.Baumli (University of Miskolc (Hungary))
Surface & Coatings Technology, 361 (2019) 42-
モリブデン酸イオンと濃酢酸塩を含むほぼ無水浴からの金属モリブデンの電解合成
Siti Nur Hasan, Min Xu, Edouard Asselin (The University of British Columbia (Canada))
Surface & Coatings Technology , 357 (2019) 567-
電解研磨の科学と工業ー第2部
Benu Chatterjee
Galvanotechnik, 117 (2) 255-262 (2019)
最新公開特許情報(2019年1月10日~2019年1月31日) 21件
 
雑感シリーズ 
松下技術士事務所 機械部門技術士
松下哲夫
国際化の中で -305- 
「アメリカはどうする?」-覇者のつぶやきが聞こえる-
矢部 賢

2019年4月号「trendy」では下記内容を掲載しています。

技術資料
展望論文:組成変調多層めっき膜を得るためのパルスめっき技術の歴史的展望
I.Bakonyl and W.E.G.Hansal (Hungarian Academy of Science (Butapest, Hungary), Hirtenberger Engineered Surfaces (Hinterberg, Austria))
Transactions of IMF, 96 (5) 237-243 (2018)
軟鋼上の無電解ニッケルめっきへの沃素酸イオン添加の影響
C.Court. C.Ponce de Leon, B.D.Barker, J.R.Smith and F.C.Walsh (University of Portsmouth (Portmouth, UK), University of Southampton (Southampton, UK))
Transactions of IMF, 96 (5) 275-284 (2018)
油性水の排水処理のための柔軟で安定な超疎水性繊維の簡単な製造方法
Y.Zhang, X.Wang, C.Wang, H.Zhai, B.Lie, X.Zhao, D.Fang and Y.Wei (Taiyan University of Science and Technology (Taiyan, Shanxi, China))
Surface & Coatings Technology , 357 (2019) 526-
電解研磨の科学と工業ー第1部
Benu Chatterjee
Galvanotechnik, 117 (1) 49-58 (2019)
最新公開特許情報(2018年12月6日~2018年12月27日) 15件
 
雑感シリーズ 
小島化学薬品株式会社
渡辺秀人
国際化の中で -304- 
「この先?地政と覇権」(後)-P・ゼイハン地政学を始めに-
矢部 賢

2019年3月号「trendy」では下記内容を掲載しています。

技術資料
多結晶金上にUDP析出した鉛上への極薄銅膜の置換めっき
Johannes Dornhof, Gerald A.Urban, and Jochen Kieninger (University of Freiburg (Germany))
Journal of The Electrochemical Society 166 (1) D3001-D3005 (2019)
天然動植物表面に似た超疎水性電気ニッケルめっき膜の展望
E.Rudnick and K.Chat (AGH University of Science and Technology (Cracow, Poland))
Transactions of IMF, 96 (4) 185-192 (2018)
ワット浴からの電気ニッケルめっきへのL-プロリンのNi(Ⅱ)イオン還元触媒作用
N.F.EL Boraei, M.A.M.Ibraham (Ain Shams University (Cairo, Egypt))
Surface & Coatings Technology , 347 (2018) 113-
東南アジアのプリント配線板工業
Hayao Nakahara (N.T.Information (USA))
PLUS, No.12 (2018) 1957-1969
最新公開特許情報(2018年11月1日~2018年11月29日) 18件
 
 
雑感シリーズ
トヨタ自動車
別所 毅
国際化の中で -303-
「この先?地政と覇権」(前)-P・ゼイハン地政学を始めに- 矢部 賢

2019年2月号「trendy」では下記内容を掲載しています。

  • 技術資料
酒石酸浴からの電気 Zn-SiC ナノ複合めっき
Honorota Kazimierczak, Krzysztof Szmymkiewicz, Lusaz Rogal, Eliezer Gileadi, Noam Eliaz (Institute of Metallurgy and Material Science (Krakow, Poland), Faculty of Exact Science, Tel-Aviv University (Ramat Aviv, Israel), Department of Material Science and Engineering, Tel-Aviv University (Ramat Aviv, Israel))
Journal of The Electrochemical Society 165 (11) D526-D535 (2018)
厚い純ニッケル膜の無電解めっき:表面形態と濡れ性
V.Genova, L.Paglia, C.Bartuli, G.Pulci (Sapierenza University of Rome (Italy))
Surface & Coatings Technology 367 (2019) 595-
陽極酸化 A2014 T3 アルミニウム合金の耐食性改善のためのバナジン酸塩処理
S.Liu, G.E.Thompson and P.Skeldon (Y.C.Solutions (Aberdeen, UK),University of Manchester (Manchester, UK)
Transactions of IMF, 96 (3) 137-144 (2018)
めっき工場の品質向上のための UV 照射
Martin Sorensen and Christian gurrath (enviolet GmbH (Karlsruhe, Germany))
Galvanotechnik, 116 (11) 2150-2160 (2018)-
最新公開特許情報(2018年10月4日~2018年10月25日) 15件
 
雑感シリーズ
日本エレクトロプレイティング・エンジニヤース株式会社
藤波知之
国際化の中で -302-
「民族の坩堝から」(後)-レバノンの人達!-
矢部 賢

2019年1月号「trendy」では下記内容を掲載しています。

  • 技術資料
銅およびニッケル上のシアンフリー電気銀めっき
J.Christophhe, G.Guillbert, Q.Rayee, M.Poeman, M.G.Olivier and C.Buess-Herman (Universite libre de Bruxelles (Bruxelles , Belbium), Materia Nova (Mons, Belgium), Universite de Monds (Mons, Belgium))
Journal of The Electrochemical Society 165 (14) D676-D680 (2018)
スズ塩を安定剤とする無電解Ni-B膜のマイクロ構造、耐食性、硬さと耐磨耗性
L.Bonin, V.Virty, F.Delaunois (Metallurgy UMONS, (Mons, Belgium))
Surface & Coatings Technology 367 (2019) 353-
ナノ構造Zn-NiとZn-Coめっき膜のトライボロジカルな性質の比較
F.Nasri, Zouaria, M.Kharrat, M.Dammak, F.Vacandio and M.Eyraud (University of Sfax (Sfax, Tunisia), Aix-Marseille University (Marseille, France))
Transactions of IMF, 96 (4) 220-227 (2018)
Ni-W合金めっきの固溶体強化へのW含率の影響とホールペッチ限界粒子サイズ
Chun Yee Aaron Ong, Daniel John Blackwood and Yi Li (National University of Singapore (singapore), Chinese Academy of Science (Shenyang, China))
Surface & Coatings Technology 357 (2019) 23-
最新公開特許情報(2018年9月6日~2018年9月27日) 18件
 
雑感シリーズ 
謹賀新年
関東学院大学 渡邊充広
国際化の中で -301- 
「民族の坩堝から」(前)-レバノンの人たち!-
矢部 賢